首に出来たぽつぽつしたイボ。これに悩む女性は意外に多いものです。

この首イボのできる主な原因は紫外線や摩擦による刺激だとされていて、乾燥肌の人、色白、肌質が柔らかい人は特に若いうちからできやすくなります。

痛みなど症状もなく、放っておいても問題はありませんが、通常露出されているところなので気になってしまいます。

この首イボを除去する方法として一番安心なのが、皮膚科を受診することです。

首イボのうち小さいものはすぐその場ではさみやピンセットでつまんで取ってもらえます。

しかし、少し大きいものなどは液体窒素で焼いたりしますので、後日の受信が必要となることもあります。

皮膚科に受診しないで自分で除去する方法はいくつかあります。

まず、皮膚科でもやってる、はさみやピンセットを使って取ることです。

この場合注意することは取っても可能なイボかどうかを判断することです。一概には言えませんが、小さくてピンセットでつまんでも痛みの無い、力を入れて引っ張らなくても取れるものは除去することができるイボだといえます。

出血が止まらなくなるようなイボもありますのでかなり注意が必要です。

また、イボの根元を糸で縛っておくと根元が腐ってポロっと取れるという話があります。

この方法は相当な痛みが伴いますし、数日間縛っておく必要があります。

現在自分で首イボを除去できる方法として最も人気なのが、イボ専用化粧品です。

これは除去するときに痛みもなく、乾燥も防いでくれるので首イボの予防効果もあります。

一度使用したら首イボが取れるというものでは無いので、継続的な使用が必要です。費用面と効果を考え、お好きな種類のイボ専用化粧品を選びましょう。